探偵初級講座

039

領収書襟取

買い物をしたときのレシートは、ゴミとして出す家庭が多く、レシートによって判断できることは、
1、購入した店名
2、購入日時
3、購入品目及び数量

などが判明します。
また、銀行のキャッシュコーナーにて預金を引出したり、振込を行なった場合、そのレシートもゴミとして出す場合がありますので、その内容により、
1、預金取引銀行
2、振 込 先
3、振 込 金 額
4、自宅電話番号
5、家賃を振込んだ場合は家賃額と家主。
6、預金引出し額・日時の間隔により、金銭使用状況

などが判明します。
気を付けなければいけない事は、ゴミを取る時に付近の住人に見られない事です。
被調査者がゴミを持って出たら、そのゴミ袋の特徴をつかみ、人気がなくなった時点で取りに行くようにして下さい。
付近の奥様連中に見られてしまうと直にうわさとなり張込み出来なくなってしまいます。
もし、相手が出したゴミと同じ様なものがあり、断定出来なければそれらしきものを総て持ってくれば、後でどれが被調査者のゴミか判別出来ます。
また、ゴミ袋に関しては、被調査者の結び方によっても判断できます。
1、ゴミ袋の二方向の端を掴んで結ぶ。
2、ゴミ袋の二方向の端を掴んで結び、再度別の二方向の端を掴んで結ぶ。
3、ゴミ袋の上部を捻じってから結ぶ。
4、ゴミ袋を二重にする。

以上のように、ゴミ袋の結び方にも被調査者の特徴が出ます。
また、ゴミ袋にも注目し、どのようなゴミ袋を使用しているかも情報源の一つになります。
 例えば、ゴミを入れている袋が、スーパーマーケットのビニール袋であれば、良く買い物をする店が特定できます。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net