探偵初級講座

101

点検で聞込

点検の方法ですが、まず玄関のチャイムを押して「漏電の点検に来ました」と伝えます。
点検リストは自分で記入し、相手に手渡すようなことをしてはいけません。
まず最初に玄関にあるNFBボックスを見て、ELBが使われているかを見てリストにチェックします。
次に、天井からの水漏れがあるかをチェックします。
次に、電線の老化ですが、これを調べる為にボックスを開ける必要はありません。外から見える電線だけ見ておけば良いでしょう。
NFBの増設は、新しいNFBが付け足されているか、自分で工事していないかなどを見る項目です。
次に、大型電気製品の使用とたこ足配線ですが、「電気をよく使う製品をお持ちですか」と言って、室内を見渡せば良いでしょう。
この時に、室内に誰か別の人物が居るか、家具はどのような物があるか、等を見れば良いのです。
一通りのチェックが済めば、名義人・使用者名・居住年数・家族数を聞き出し、緊急時の連絡先として、自宅電話番号と勤務先電話番号を聞き出すのです。
緊急時の連絡先ですので、携帯電話の番号も聞出すことが出来ます。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net