探偵初級講座

108

現住所聞込

 マル被が現在住んでいる付近での聞込みに関しては、細心の注意を払わねばなりません。
 マル被の住所地近隣で、普通に聞込んではマル被に聞込み内容が筒抜けになってしまいます。
 出来れば、作業服を着用した聞込み方法により、マル被本人に聞き出したほうが良い時もあります。
 どうしても、付近で聞込みしなくてはいけない場合は、聞込む内容を絞り込んで、アンケート形式で複数の人を対象とした聞込みを行なうようにしなければなりません。
 例えば、マル被の家族名を聞き出したいのであれば、おもちゃメーカーの市場調査という形で、「新しい人形が開発されたのですがその人形の名前を決めるのに、実際のご家族のお名前をお伺いして参考にさせて頂こうと廻っています」等と言って、その家の家族名を聞き出した後、粗品を用意しておいて「ご協力ありがとうございます」と言って差出し、その人が不審がらずに話しに乗って来るようでしたら「出来ればこの辺りの方のお名前もお教え頂けませんか」と切り出すのです。
 このように多数の聞込みと言う形を取れば良いのですが、以上のような聞込みでは、マル被の近隣は付近の子供の名前はよく知っているでしょうが両親の名前は知らない場合が多いでしょう。
 それは、近隣の子供と会えば「・・・ちゃん元気?」と名前を呼ぶから知っていますがその子の両親は「ご主人、奥さん」と呼び合っているから名前まで知らない事があります。
 また、聞込み先周辺にて、以前に事件や事故があった場合は、その件に関する取材などの名目で聞き込んでもかまいません。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net