探偵初級講座

110

電話聞込み

 マル被の自宅の電話番号が判っている場合は、マル被本人に聞込んでも構いませんが、アンケート調査やセールス関係ですと相手にされずに直電話を切られてしまう事が多いでしょう。
 貴方が、このような仕事をした事があればそれを活用すれば良いでしょうが、電話で相手に興味を持たすように話しをし、聞き出す事は非常に難しくて、簡単には出来ません。
 電話で聞き出せる事は、マル被の細かな身上関係などはとても無理ですので、聞き出したい項目を一つだけにしないといけません。
例えば、マル被が興味を引くような商品をサンプルで持って行きたいが、何時頃までなら自宅に居るか等を聞き出し、その時間から張込みを開始したり、平日の昼間にマル被の自宅に電話をして母親が出れば、通信教育の願書を頂いたが記入漏れが有ったので大至急連絡を取りたいから勤務先の電話番号を教えて欲しい。
等といった、単項目での聞き出しには電話は大変便利です。
 また、マル被の所在地を知る為には、日曜日などにマル被の実家に電話をして「ご無沙汰しております、私・・・さんと学校が一緒でした者です。
あれから北海道の方に移転したんですが今日、仕事でこちらの方に来ましたので久しぶりに是非お会いしたいと思いまして。」と持掛けるのです。
そうすると、「今は・・・に居るんですよ」と聞き出せます。
 どうして日曜日に電話すると良いかと言いますと、自宅の割り出しですからマル被が休みの時でないと、「今は会社に行ってますから」とマル被の勤務先の電話番号を教えられるかもしれません。
 しかし、勤務先の調査の時には平日の方が良いという事です。
そして、どちらの学校で一緒だった方ですかと聞かれたら、小学校であれば、校区があるので、マル被の実家であれば何処の小学校になるかを事前に調べておいて、その学校名を言えば良いでしょう。
 但し、マル被が小学校時代からそこの実家に住んでいたという裏を取っておかなければなりません。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net