探偵初級講座

120

盗聴器とは

 情報機器とは、主に相手の会話を傍受する為に使用する機械の事を言いますが、広く言われている「盗聴機」もこの情報機器の中に入ります。
 盗聴機は、ほとんどの場合が「発信機と受信機」に別れており、発信機を設置した場所の音声を電波によって受信機側に送るという形が多くあります。
 この時、発信機を取付ける為に相手の家に入ったり、資格が無ければ触ってはいけない所を触ったりして設置しなければならない物が多くあります。
 また、使用している電波も、資格を必要とする周波数を使用している場合もありますので、盗聴機の場合は、ほとんどの物が違法であると考えても構いません。
 もし、このような違法である盗聴機を使用して調査を行なっても、その結果報告は表に出せませんし、相手に見つかってしまっては貴方は犯罪者になってしまいます。
 この課程では、それらの盗聴機を発見する為の方法を学ぶもので、盗聴機を使用した調査を行なう事が目的ではありません。
 くれぐれも、違法調査をしないようにして下さい。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net