探偵初級講座

130

新ヒューズ

 次に、新型のヒューズボックスですが、角型と丸型のヒューズボックスは灰色でしたが、新型と最新型のヒューズボックスは薄い黄色で出来ており、一目見て新型と判ります。
 また、新型も最新型もヒューズの形は違いますが、取付けビスの穴の位置が一緒で、ボックス自体は同じボックスを使用しています。
 新型及び最新型のヒューズは丸型や角型と違って、中央のビスでヒューズをボックスに固定し、上下の4本のビスで外線と屋内に入る線を止めています。
 このヒューズを発信機とすり替える為には、中央のビスと上下4本のビスをゆるめて、電線を外してからヒューズを取り除きます。
 そして、新型ヒューズと同じ形をした発信機の中央のビスを絞めてボックスに固定した後、4本の電線を上下のビスに固定します。
 このように、新型と最新型の場合は、丸型や角型よりも取付けに時間が掛かりますが、熟れた人物であれば30秒から40秒で完了させてしまいます。
 新型ヒューズは、薄い黄色をしておりごつごつした印象を受けますが、最新型ヒューズの場合は、薄い灰色にやや黄色かかった色をしており、のっぺらとしており、中央のボックスに固定するビス穴が深く開いています。
 最新型のヒューズは、一見、角型のような形をしていますが、角型ヒューズよりも厚みが有り、角型には無いビス穴が開いています。
【注意】ヒューズボックスを触ると罰せられます。
開けると判るようにテーピングしておきましょう。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net