探偵初級講座

140

現登録証明

現在登録証明の内容によって判る事は、
1、初年度登録と登録年月日を照し合せる事により、新車で購入したか、中古車で購入したかが判る。
新車の場合は、両方とも同じ月であるが、中古車で購入した場合は、登録年月があとになっている。
2、所有者の氏名と住所。
所有者とは、車輌を購入する時の名義人の名前が記載れているが、新車をローンで販売店から購入すると、ローンが修了するまでの間は、販売店の名前が所有者になっている事がある。
3、使用者の氏名と住所。
所有者と使用者が同一の時には、この欄には「***」と記載される。

以上の事が判明しましたが、マル被がこの車輌の使用者であるとは限りません。

当日運転していたのは使用者の子供かもしれませんし、友達に車輌を貸していたかもしれません。
特に、車庫証明が取り難い場合などでは、他人に名義を借りているような時もあります。
現在登録証を手に入れたら、まず、記載されている使用者の住所地に行って見ましょう。
そして、その車輌がある事を確認したら、当日運転していた人物が出入しているか、その住所地に居るかを確認して始めて調査完了です。

次の講座に進む
探偵になるには
携帯版メニュー
PC版メニュー
ts@tanteisha.net