直線上に配置
警察犬選別第一科目 Polizei Auswahlug Hund (PAH T)
(生後6ヶ月以上)


●臭気選別作業(自臭)
連続3回成功 選別作業は4回行う。
但し、連続3回成功の場合は4回目は省略する。
所要タイム1回1分。

●服従作業
1.紐無脚側行進 (常歩、緩歩、速歩)
2.停座及び招呼 (常歩脚側行進中10歩で停座、指導手は15歩前進後、回れ右をして招呼する)
3.伏臥及び招呼 (同上)
4.立止 (常歩行進中立止を命じ、指導手は15歩前進後、折返し犬のもとに戻り脚側停座させる)
5.物品持来 (100g以上のダンベル距離7m、ダンベルの受取りは正面)
6.障害飛越 (高さ80cm片道)
7.休止 (休めの姿勢で5分間)
8.立止時の銃声テスト、
対人態度等 (紐付、紐無任意、発砲は10m以上離れること)

   ※作業構成
   選別物品は指導手のもので4個の誘惑物品(1名)を置く(物品は布片)。
   選別台との距離10m以上。
探偵犬トップページ 探偵犬トップページ
探偵犬の訓練 探偵犬の訓練
探偵犬の活用 探偵犬の活用
探偵犬メールメール
直線上に配置
無料カウンタ アクセス解析付
警察犬選別第1科目
探偵犬ご依頼方法 探偵犬ご依頼方法