直線上に配置
警務訓練科目 Polizei Hund (PH)

●臭覚作業
1.5屈折を伴う約250歩の第3者による足跡を10分後に追及 (紐無、物品は途中2個、最終1個 所要タイム5分)
2.地域捜索 (50m×50mの地域)
3.臭気選別 (他人移行臭の布片)2回実施

●服従作業
1.声符のみによる紐無脚側行進 (常歩、左右回転各1回、緩歩、速歩)
2.停座及び遠隔からの立止、
 伏臥と招呼 (速歩行進中停座、20歩前進、遠隔指導で立止及び伏臥、招呼)
3.物品持来 (物品は2kg以上のダンベル、投てき後30秒)
4.連続障害往復飛来 (「1m障害」「2m幅跳台」「1.8m板壁」の3つの連続障害、往復飛越)
5.前進及び方向変換 (物品は100g以上のダンベル、距離7m、物品を受け取るのは正面)
6.休止 (休めの姿勢で5分間)

●警戒作業
1.物品監守 (紐付、物品は鞄又はそれに準じたもの)
2.パトロール、禁足、襲撃、監守護送 (約50m先の物陰の犯人を発見、禁足、咆哮及び護送、護送中逃走をはかる犯人を咬捕)

   ※作業構成
   追及=PSH Uに準ずるも紐無しとする。
   選別=PAH Vに準ずる。
探偵犬トップページ 探偵犬トップページ
探偵犬の訓練 探偵犬の訓練
探偵犬の活用 探偵犬の活用
探偵犬メールメール
直線上に配置
無料カウンタ アクセス解析付
警務訓練科目
探偵犬ご依頼方法 探偵犬ご依頼方法