慰謝料

[HOME] [会社案内] [探偵とは] [探偵学校] [調査依頼] [電話番号無料検索] [珍事件手記] [探偵初級講座] [事件速報]
探偵事務所探偵社探偵事務所
[就職希望一覧] [質問回答集] [掲示板] [チャット] [リンク] [役立ちサイト] [弁護士事務所] [行政書士事務所] [サイトマップ]
慰謝料
 男女間の事で慰謝料が請求出来る場合とは次のような場合です。

◎処女を奪われたり、童貞をもてあそばれたりした場合は慰謝料の支払い義務があります。
◎婚約者に捨てられた場合は、慰謝料の支払い義務があります。
◎籍は入れていないが世間が夫婦と認めているような生活をした者が捨てられた場合は、慰謝料の支払い義務があります。
◎離婚の原因を相手が作っていた場合は、慰謝料の支払い義務があります。
◎妻又は夫と関係した相手に対しても慰謝料の支払い義務があります。

 以上のような場合は、相手に慰謝料を請求出来ますが、相手が慰謝料を支払わない場合はどうすれば良いのでしょうか。
家庭裁判所で定められた慰謝料支払い義務の履行は、申立てがあれば裁判所で調査したうえで支払いの勧告をしてくれます。
 また、必要と認められた場合は期限を定めて金銭を支払うように慰謝料支払い命令を出してくれます。
この義務履行がされない場合は、10万円以下の過料に処されます。
 それでも未だ支払わない場合は強制執行手続きを取るのです。
探偵学校初級講座メニュー
探偵学校
探偵
受講申込探偵学校の詳細はこちら

受講申込通信教育希望者はこちら

受講申込探偵教材の購入はこちら


帝国総合探偵社
大阪府堺市堺区一条通15-22
sougou@tanteisha.net
お電話での受付・ご相談 072-222-2358
ご質問ご要望はお気軽にお電話下さい(無休)
探偵学校 浮気調査浮気調査
結婚調査結婚調査
素行調査素行調査
企業調査企業調査
行方調査行方調査
証拠蒐集証拠蒐集
盗聴発見盗聴発見
番号調査番号調査
資産調査資産調査
犯罪調査犯罪調査
身上調査身上調査
警護護衛護衛警護

慰謝料