内縁の遺産相続

[HOME] [会社案内] [探偵とは] [探偵学校] [調査依頼] [電話番号無料検索] [珍事件手記] [探偵初級講座] [事件速報]
探偵事務所探偵社探偵事務所
[就職希望一覧] [質問回答集] [掲示板] [チャット] [リンク] [役立ちサイト] [弁護士事務所] [行政書士事務所] [サイトマップ]
内縁の遺産相続
 内縁の妻に関しての遺産相続はどうなるのでしょうか、残念ながら相続権はありません。
但し、労働基準法などにより、内縁の妻にも遺族保証などの受給権が認められています。
 遺族保証は死亡した労働者の平均賃金の1、000日分で、死亡が労働者の過失であっても構わないとされています。
それでは愛人の子供はどうでしょう、
 まず、被相続人に認知されていなければ相続権はありません。
ただ、認知は父親が死亡した日から3年以内であれば請求出来るので、愛人は子供の代理として検察官を相手として認知の提訴をすれば良いのです。
 内縁の妻が、死亡した内縁の夫と借家で住んでいた場合、内縁の妻が借家の相続権は受けられるのでしょうか、それとも出て行かなければならないのでしょうか?・・・この場合も残念ながら相続権はありません。
しかし、最近は内縁関係の夫婦も保護すべきであると言う意見が出て来ており、正式な相続人の意志に反しなければ内縁関係の妻にも居住権を認めるようになって来ております。
探偵学校初級講座メニュー
探偵学校
探偵
受講申込探偵学校の詳細はこちら

受講申込通信教育希望者はこちら

受講申込探偵教材の購入はこちら


帝国総合探偵社
大阪府堺市堺区一条通15-22
sougou@tanteisha.net
お電話での受付・ご相談 072-222-2358
ご質問ご要望はお気軽にお電話下さい(無休)
探偵学校 浮気調査浮気調査
結婚調査結婚調査
素行調査素行調査
企業調査企業調査
行方調査行方調査
証拠蒐集証拠蒐集
盗聴発見盗聴発見
番号調査番号調査
資産調査資産調査
犯罪調査犯罪調査
身上調査身上調査
警護護衛護衛警護

内縁の遺産相続