強姦・猥褻・隠匿罪

[HOME] [会社案内] [探偵とは] [探偵学校] [調査依頼] [電話番号無料検索] [珍事件手記] [探偵初級講座] [事件速報]
探偵事務所探偵社探偵事務所
[就職希望一覧] [質問回答集] [掲示板] [チャット] [リンク] [役立ちサイト] [弁護士事務所] [行政書士事務所] [サイトマップ]
強姦・猥褻・隠匿罪
 強姦罪や強制わいせつ罪は、被害者が犯人を処罰して欲しいと言う告訴が無ければ刑事裁判で処罰する事は出来ません。このようなものを「親告罪」といいます。
 しかし、強姦や強制わいせつの場合、相手に傷を負わしてしまった場合は強姦致死傷となってしまい、告訴の有る無しに関らず処罰されます。
また、二人以上が現場で共同で犯す輪姦の場合は、致死傷が無くとも検挙されます。

 他人宛の手紙を開封すると封筒を開封した時点で「信書開披罪」となります。
この罰則は、1年以下の懲役、又は20万円以下の罰金に処せられます。
 これは、中の文章を読んだかどうかにかかわり無く処罰されます。
また、他人宛の封書を開封しないで持ち帰って捨ててしまった場合については「信書隠匿罪」になります。
この処罰は、6ヶ月間の懲役もしくは禁錮、又は10万円以下の罰金となります。
しかし、信書開披罪も信書隠匿罪も親告罪ですが、想像以上に処罰が重いので注意してください。
探偵学校初級講座メニュー
探偵学校
探偵
受講申込探偵学校の詳細はこちら

受講申込通信教育希望者はこちら

受講申込探偵教材の購入はこちら


帝国総合探偵社
大阪府堺市堺区一条通15-22
sougou@tanteisha.net
お電話での受付・ご相談 072-222-2358
ご質問ご要望はお気軽にお電話下さい(無休)
探偵学校 浮気調査浮気調査
結婚調査結婚調査
素行調査素行調査
企業調査企業調査
行方調査行方調査
証拠蒐集証拠蒐集
盗聴発見盗聴発見
番号調査番号調査
資産調査資産調査
犯罪調査犯罪調査
身上調査身上調査
警護護衛護衛警護

強姦・猥褻・隠匿罪