探偵学校初級講座

[HOME] [会社案内] [探偵とは] [探偵学校] [調査依頼] [電話番号無料検索] [珍事件手記] [探偵初級講座] [事件速報]
探偵事務所探偵社探偵事務所
[就職希望一覧] [質問回答集] [掲示板] [チャット] [リンク] [役立ちサイト] [弁護士事務所] [行政書士事務所] [サイトマップ]
2台の車輌で尾行
 2台の車輌で尾行する時には、1台は通常の尾行と同様の尾行をし、もう1台は尾行車輌の後方を走るようにします。
尾行車輌の後方を走っている2台目の尾行車は、歩行者用信号などを良く観察しながら、赤信号に掛からないように早めに交差点を抜けるようにしなければなりません、必要でしたら、マル被と別の車線から交差点を抜けても構いません。
 そして、交差点を抜けたら再度元の位置に戻るのです。
マル被が車線変更や右左折の動向を示したら、マル被の直後ろに付いている尾行車が、後続尾行車にウインカー又は無線機で合図し、後続尾行車は、窓から手を出して車線変更し、マル被の直後ろの尾行車が車線変更し易いようにする。
 このように、後続の尾行車輌は、マル被の直後ろを尾行している車輌の車線変更等し易いように補佐する事。
また、マル被が車線変更した時点で、尾行車輌を前後入替えても良い。
 前記のような車輌の入替え以外にも、交差点でマル被が直進した場合、マル被の直後ろの尾行車が、左折のウインカーを出して左折する振りをして、後続の尾行車と入替わるのです。
 後続の尾行車がマル被の後ろに付いたら、直に車線に戻り尾行を再開します。
以上のように、尾行車輌の入替えをしますが、この入替えを頻繁に行なっては逆に目立ってしまいますのでマル被の用心の度合を考えて行なえば良いでしょう。
探偵学校初級講座メニュー
探偵学校
探偵
受講申込探偵学校の詳細はこちら

受講申込通信教育希望者はこちら

受講申込探偵教材の購入はこちら


帝国総合探偵社
大阪府堺市堺区一条通15-22
sougou@tanteisha.net
お電話での受付・ご相談 072-222-2358
ご質問ご要望はお気軽にお電話下さい(無休)
探偵学校 浮気調査浮気調査
結婚調査結婚調査
素行調査素行調査
企業調査企業調査
行方調査行方調査
証拠蒐集証拠蒐集
盗聴発見盗聴発見
番号調査番号調査
資産調査資産調査
犯罪調査犯罪調査
身上調査身上調査
警護護衛護衛警護

探偵学校