探偵学校初級講座

[HOME] [会社案内] [探偵とは] [探偵学校] [調査依頼] [電話番号無料検索] [珍事件手記] [探偵初級講座] [事件速報]
探偵事務所探偵社探偵事務所
[就職希望一覧] [質問回答集] [掲示板] [チャット] [リンク] [役立ちサイト] [弁護士事務所] [行政書士事務所] [サイトマップ]
電話番号解読器
 電話番号解読機とは、電話を掛ける時に相手の電話番号をダイヤル又は、プッシュ回線により掛けますが、この時のダイヤル音又は、プッシュ音が、受信機から録音されてしまいます。
 そして、発信機の設置者がこの電話番号解読機を持っていた場合、録音されたダイヤル音又は、プッシュ音から立所に相手の番号を知られてしまい、その電話番号から、相手の住所氏名まで知られてしまう事は明らかです。
 このように、盗聴機が発見された場合は、設置者が判るまでは、こちらから電話をすると、電話をした相手の事まで判ってしまいますので、設置者に誘いを掛ける時には、芝居をしてくれる相手に電話をするのではなく、相手から電話をしてもらわないといけません。
 次に、盗聴発見の依頼を受ける場合ですが、依頼者は、盗聴機に関して全く知らない訳ですから、盗聴機が仕掛けられている電話から依頼を掛けて来ている事もあります。
 このような時には、出来れば公衆電話からもう一度掛け直してもらえますかと言って、一旦、掛けなおさす必要があります。
そして、すぐに調査を開始しないと、設置者は電話の内容を聞いて発信機を取り外したり、受信機を回収してしまう事があります。
 それから依頼者の所へ赴く訳ですが、室内盗聴をされている事を考えて発言しなければいけません。
最初は、セールスマンなどを装って入室して、まず、室内盗聴の検査から始めれば良いでしょう。
 そして、電話回線の盗聴検査に進み、もし、盗聴機が発見されれば、その受信機を設置されている場所を捜し出すのです。
探偵学校初級講座メニュー
探偵学校
探偵
受講申込探偵学校の詳細はこちら

受講申込通信教育希望者はこちら

受講申込探偵教材の購入はこちら


帝国総合探偵社
大阪府堺市堺区一条通15-22
sougou@tanteisha.net
お電話での受付・ご相談 072-222-2358
ご質問ご要望はお気軽にお電話下さい(無休)
探偵学校 浮気調査浮気調査
結婚調査結婚調査
素行調査素行調査
企業調査企業調査
行方調査行方調査
証拠蒐集証拠蒐集
盗聴発見盗聴発見
番号調査番号調査
資産調査資産調査
犯罪調査犯罪調査
身上調査身上調査
警護護衛護衛警護

探偵学校